トイプーあかねのオビアジ学習帖
足跡追及とアジリティー犬を目指すあかねと父ちゃんの訓練日誌。時々さすけも・・・・・
プロフィール

あかね父ちゃん

Author:あかね父ちゃん
 


★名前:あかね
誕生日:2003.5.6
性別:♀
訓練資格:
JKC:G・T・CH完成
JKC:CDX合格
JKC:オビディエンスⅡ合格
JKC:BH合格
JKC:GDⅠ合格
OPDES:
オビディエンスチャンピオン完成
アジリティー:
OPDES/3度
JKC/2度
●いつか足跡追及競技会出場
を目標に頑張る元気娘です
トイプーだけど
シェパの脚側を目指しています


sasuke-Profeel2.jpg
★名前:さすけ
誕生日:2002.7.29
性別:♂
訓練資格:
JKC:CDⅡ合格
アジリティー:
OPDES/1度
●JKCアジリティー1度出走と
OPDESアジリティー2度昇格を
目指して頑張っています



さすけ・あかね



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本警察犬協会 訓練試験科目G1
●服従第1科目(G1)
1:紐付脚側行進
  犬に紐を付け全45歩(15歩・15歩・15歩)のクランク形コースを脚側行進する。
  脚側行進は往復とし、往路は常歩で、復路は速歩とする。
  指導手は、出発点で犬を脚側停座させ、審査員の指示により、紐を持ち
  常歩で出発し、終点において右回りで回転して折り返し、そのまま止まらずに
  速歩で出発点に戻り、向きをかえ脚側停座させる。
  声視符は、出発、屈折、回転、停止等で各々1回とする。
2:紐付立止
  指定された地点で犬に紐を付けたまま立止させ、紐の末端を持ち、
  審査員の指示により、犬を中心にその周辺を右回りと左回りとで各1回まわり
  (その間犬は静かに立止している)審査員の指示により、脚側停座させる。
3:紐無脚側行進
  紐無しで1項の「紐付脚側行進」と同じコースと同じ要領で脚側行進をする。
  紐は、出発点で脚側停座させてから外し、出発点に置くか又は指導手の
  肩か首に掛ける。
4:停座及び招呼
  出発点で脚側停座させ、審査員の指示により、指導手だけ常歩で約10歩前進し、
  回れ右をして犬と対面し、審査員の指示により犬を招呼する。
  犬が直前に来たら対面停座させ、審査員の指示により脚側停座させる。
  その際、犬は指導手の後を回っても、直接左脚側に付けても良い。
5:休止
  犬に紐を付けたまま伏臥させ、3分間、休止させる。
  その際、犬は腰を崩さなくてもよく、また、紐の末端は杭等に結んでもよい。
  審査員の指示により、指定された地点で犬を伏臥させたら、指導手は犬の
  正面方向に常歩で犬から離れ物陰に隠れる。
  3分経過後、審査員の指示により、常歩で犬のもとに戻り、その右側に立ち、
  審査員の指示により、脚側停座させる。
スポンサーサイト

テーマ:ドッグスポーツ・警察犬・救助犬など訓練関係 - ジャンル:ペット





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。