トイプーあかねのオビアジ学習帖
足跡追及とアジリティー犬を目指すあかねと父ちゃんの訓練日誌。時々さすけも・・・・・
プロフィール

あかね父ちゃん

Author:あかね父ちゃん
 


★名前:あかね
誕生日:2003.5.6
性別:♀
訓練資格:
JKC:G・T・CH完成
JKC:CDX合格
JKC:オビディエンスⅡ合格
JKC:BH合格
JKC:GDⅠ合格
OPDES:
オビディエンスチャンピオン完成
アジリティー:
OPDES/3度
JKC/2度
●いつか足跡追及競技会出場
を目標に頑張る元気娘です
トイプーだけど
シェパの脚側を目指しています


sasuke-Profeel2.jpg
★名前:さすけ
誕生日:2002.7.29
性別:♂
訓練資格:
JKC:CDⅡ合格
アジリティー:
OPDES/1度
●JKCアジリティー1度出走と
OPDESアジリティー2度昇格を
目指して頑張っています



さすけ・あかね



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08.5.8の訓練
訓練場所:近所のグラウンド
時間:夜
 今日は危うくあかねを潰すところでした・・・・・

●今日は昨日失敗した科目
   ①障害飛越(片道)・・・指示前に停座してしまった。
   ②足飛び(往復)・・・指示前に脚側停座をしてしまった。
   ③腕飛び(往復)・・・復路飛越指示前に飛越してしまった。
    を中心に訓練することにしました。
 
  まずは脚側行進(紐付/紐無)を行い、その後常歩行進中の作業(伏臥、停座、立止)を
  行ったまでは問題ありませんでした。
  
  次に障害飛越(片道)を行い指示前の停座をさせないよう声かけし
   指示前の停座は修正できました。
   で 確認のため再度飛越させましたが飛越後の位置が右にズレています。
   この修正をすることに・・・・
あーでもないこーでもないと“叱り”と“鉄拳”で修正しているうちに
   あかねのテンションは↓に・・・・・
   で そこそこ形になってきたので確認することに・・・・・・
  障害板の前で脚側停座させ『トベ』
   →飛越はするものの、こっち向きに障害板の直前で隠れるように
    立っています、、、
  なんなんだよーーーと思いつつ立止の位置修正をすることに、、、
   で修正中も“叱り”と“鉄拳”で修正していると、
   仰向け状態で四肢を縮め、ごめんなさいの姿勢のまま動きません。。。。
   更に鉄拳を加えても、そのままです、、、
   こりゃあかんわってことで②の修正をすることにしました。

  足飛びの片道までは問題ありませんでした
   で 復路飛越の指示をしたら 何故か脚側停座の位置に来てしまいます。
   もう一度行っても同じでした。
   『バカヤロー 飛べって言ってるだろ!!』と叱りつつ鉄拳制裁です。
   あかねのテンションは益々↓↓↓に・・・・・・
   そんなことは関係ねぇ~で再度脚側停座させ『トベ』・・・
   全く動きません。。。
  ちっきしょ~一体なんなんだよ~とムカムカきている指導主です。
  で飛ばないのでリードをつけ『トベ』の自分の指示と同時に
  リードを持って無理やり引き摺って往路を飛ばせました。
  次は復路です。
  自分の『トベ』の指示と同時にリードを持って
  無理やり引き摺って復路を飛ばせました。
  でリードを外し脚側停座につけ足を出し『トベ』・・・・
  動きません、、、動く気配もありません、、、
  こりゃあかんわってことで③の修正をすることにしました。

 脚側停座させ、待たせ、腕を伸ばし、さぁ『トベ』・・・・
  何故か腕の下をくぐろうとします。
  復路の指示をしても同じように腕の下をくぐろうとします。
  『違うだろー 飛べって言ってんだよ!!』と叱りつつ鉄拳制裁です。
  すると又、仰向け状態で四肢を縮め、ごめんなさいの姿勢のまま動きません。。。。
  更に鉄拳を加えてもそのままです・・・・・・・
  一体全体何がどうなってんだよ!!と超立腹の指導手です。。。
 
 逆にあかねは潰れる寸前です・・・・・・
指導手 かなり冷や汗もんです。。。。。

 でもこのままで終わらせるわけにはいきません。
 
 ごめんなさいの姿勢のまま動かないあかねに向かって
  『勝手にしろ』と言い放ち、ほったらかして歩いていこうとすると
  ついて来るじゃないですか・・・・・

 これはまだ見込みがあるかも・・・立ち直らせるチャンスです。。。

 グラウンドを散々脚側行進を行い、あかねのテンションを上げていき
 置いてある障害板に向かって『トベだよ~トベ トベ』と言いながら
 遠くから走って飛ばせます・・・うまく飛びました。
 これを散々繰り返しました。
 わずかばかり持ってきたおやつも使い、かなりテンションが上がってきました。

 さぁ①の確認です。
 障害板の前に立ち、脚側停座させ『トベ』・・・飛びました。
 横につき若干トラップを入れます。問題なく立っています。ふーーー。
 『スワレ』・・・きっちり一声符でできました。
 次は往復です。
  まず片道飛越させます。妥協範囲のズレ&待ち位置です。
  直ぐに次の指示は出しません。しかし立止で待っています。
  『トベ』・・復路を飛ばせます。
  飛びました。脚側にも良い感じでつきます。よーーーーし!!
 
 次は②です。
  脚側停座から待たせます。
  足を伸ばします。若干タメを置き『トベ』・・・
  飛びました。続いて復路です。
  またまた若干のタメを置き、『トベ』・・・
  飛びました。。。
  立止状態で待っています。
  『アトヘ』・・・脚側につきました。ふーーーーーー。。

 次は③です。
  脚側停座から待たせます。
  腕を伸ばします。若干タメを置き『トベ』・・・
  飛びました。暫く立止で待てるか確認です。
  何とか立止が保てました。
  続いて復路です。
  またまた若干のタメを置き、『トベ』・・・
  飛びました。。。。。立止で待たせます。
  何とか立止で待ち、『アトヘ』・・・
  脚側につきました。ふーーーーーーーーーーーー。。。
  しっぽもブンブンで、テンションも良い感じです。

  その後、物品持来、前進練習をし①~③を数回復習しました。

  拒否らず無事出来ました。。

  
  あーーーーー危ないところだった。。。
  指導手の力量がまだまだだな、、、、、
  うーーーーーーーーーーーん    反省。。。

080508.jpg
スポンサーサイト

テーマ:ドッグスポーツ・警察犬・救助犬など訓練関係 - ジャンル:ペット





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。